読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

県内最強の滑り台をもとめて

f:id:gari2:20141201202506j:plain

鹿沼市の運動公園に行ってきた。ここには県内最高斜度の滑り台があるという。もちろん段ボール持参。
みかも山公園(岩舟町)、八幡山公園(宇都宮市)、蔓巻公園(下野市)と有名処を滑り倒してきた滑(す)ライダー一家見参。

f:id:gari2:20141201202540j:plain

想定外だったのは昨晩、県央以南に降雪があったこと。県北には降らずに南こうせつカンダハル
鹿沼運動公園には、だいぶ前に温水プール目当てで来たことがあったっけ。昭和50年代前半に作られた施設なので年季が入った建物だった印象がある。その時にはこのロング滑り台には気付かなかった。

f:id:gari2:20141201202631j:plain

まずは三連ロングスライダー。2段瀑で50mくらいか。3スロットは初めてみた。


f:id:gari2:20141201202702j:plain

ケツびっちょ必至。ボロバスタオル持ってくるんだった。

f:id:gari2:20141201202725j:plain

続いてロックスライダー。なにこれ階段はどこ?脇の岩場を登るうちの山ザルたち。

f:id:gari2:20141201202803j:plain

壁のような斜度、しかもコンクリ打ち。これって服大丈夫?摩擦で穴空くでしょ。ボロジャージで臨むのがベストでわ。

f:id:gari2:20141201202830j:plain

下から見上げて見えてた部分のさらに上があった!四段瀑のロングスライド。表面に水でも流れてれば摩擦も少なく・・いや、逆に危険か。

f:id:gari2:20141201202905j:plain

しかも最後の落ちの斜度はほとんどフリーフォール。これ、昭和50年代当時だから認可通ったんだろうけど・・・。

子供らは怖がって結局滑らなかった。せっかく来たので俺が段ボールで滑ったんだけど、雪解けの水たまりに突っ込んでビショビショに。温かくなってからまた来よう。


鹿沼運動公園 - ようこそ。鹿沼市ホームページへ

広告を非表示にする