がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

旧群馬県衛生所@桐生市

f:id:gari2:20150615234546j:plain

リビアンプールに向かう途中、桐生の市街を抜ける途中で洋館を発見。帰りに寄ってみた。
群馬県衛生所の建物で、もともとは前橋にあったもの。現在は「桐生明治館」として内部も公開している。

f:id:gari2:20150615234610j:plain

明治11年(1878)の起工の建物で、擬洋風建築としてはかなり本格的なもの。ベランダが渡り廊下になっていて、それぞれの部屋にはベランダから入る作りだ。移築されてから様々な用途に使われ、改築されていたものを取っ払って、オリジナルに近い仕様に戻したのだという。

f:id:gari2:20150615234639j:plain

那須野ヶ原には華族農場の洋館がイッパイあるのに、一般公開されているものが少ない。松方別邸(万歳閣)は現在はホウライの持ち物?室町殖産?ああ、朽ちていく・・。

広告を非表示にする