がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

冬の疏水水車

そすいの郷に玄米を精米しに行った。他の精米所は1回分300円だけど、ここは200円。産直で玄米を販売してるからなんだろうけど、けっこう穴場だったりする。2軒待ちだった。

待っている間、横を流れる縦堀の疏水水車を見ていたのだが、飛沫が凍って水車に氷塊が付いていた。



豊原下のクルマの現在を観に行ったとき、持ち主の方から当時の雄姿の写真を見せてもらったっけ。もっと早朝の極寒の時間帯には、もっとパリンパリンな姿が見れるのだろうか。

産直販売所に聖護院かぶらが売っていた。この辺で作っている方がいるんだなあ。千枚漬けもどきを作ってみたい。
広告を非表示にする