がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

ガラルディとピーナッツ

f:id:gari2:20170114232526j:plain

夏休みや冬休みになると、夕方にNHKでアニメの「スヌーピー」が放送されるのが楽しみだった。その魅力の一つがサントラで、軽快なピアノトリオのジャズだった。メロディアス且つファンキーでカッコ良く、ロックンロールありボッサあり。今でいうラウンジ系の洗練された面もある。お洒落CAFE系?
家にビデオデッキなどなかった当時、俺はテレビから音だけ録音して繰り返し聴いていた。ME TRACK版だ。今やってる子供の棒読みの吹き替え、何なの?チャーリーは谷啓、ルーシーはうつみ宮土理じゃなきゃ。

今更ながら「スヌーピー」の音楽を作っている人がヴィンス・ガラルディという人だと知った。その記事はウィンダムヒルのジョージ・ウィンストンについてのものだったのだが、ジョージ・ウィンストンと「スヌーピー」のイメージがあまりにも繋がらなくて、ちょっと混乱した。ライブでガラルディのカバーを以前からしているのだという。・・・あの軽快な「スヌーピー」がウィンダムヒル風に・・?

気が付くとガラルディの「スヌーピー」サントラを買い物かごに。
今回はアマゾンよりディスクユニオンが異様に安かったのでこちらで購入。

広告を非表示にする