がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

よし美@さくら市氏家

前から気になっていた氏家中学校前の「やきそば よし美」に行ってきた。原街道沿いにあるのもなにかの縁か。



学校の近くには、生徒達がたまる文房具屋か駄菓子屋がつきものだ。大田原小に「みよし」、東小に「ふじせ」・・両方とも今はないか。よし美ももともとはそういったお店だったのだろうか。60円で250mlのミリンダやぺプシを飲んだりしたな。あの瓶を引き抜くタイプの自販機はいまも存在するのだろうか?

最近出歩いていると、けっこう焼きそば屋が目に付くのは気のせいだろうか。矢板市中の餃子専門店になってしまった福州軒もサイドメニューで焼きそばが加わったようだし。



昼時ということもあってか、頻繁に電話注文が入り、買い求めに来るお客さんも絶えない。意外と人気店なんだな。おばさんひとりで切り盛りしているようだ。



甘酸っぱいウスターソースにひき肉と刻んだキャベツ、そして卵焼きがアクセントに添えられている。個性は充分あり。好みも在るだろうが、俺にはちょっとしょっぱすぎた。

広告を非表示にする