読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

金乗院 波切不動尊 火まつり

f:id:gari2:20130628220108j:plain
沼野田和の金乗院(高野山真言宗)の火まつりに行ってきた。毎年6月28日に大柴燈護摩祈願祭が執り行われる。

f:id:gari2:20130628220915j:plain

波切不動尊の前に道場が作られ、その周りにはドカシートで観覧席が設けられている。見学者は600名はいるだろうか。

金乗院の柴燈護摩を観に来たのは初めて。湯加持や松明行、火生三昧など、派手な行があるため人気が高い。JAも協賛しているようだ。山伏問答、床堅は省略されている。

f:id:gari2:20130628221237j:plain
法斧作法

f:id:gari2:20130628221249j:plain
法弓作法

f:id:gari2:20130628221318j:plain
法剣作法

f:id:gari2:20130628222224j:plain

請願
f:id:gari2:20130628222252j:plain
点火作法

f:id:gari2:20130628222354j:plain

f:id:gari2:20130628222614j:plain
派手な色彩の梵天

f:id:gari2:20130628222755j:plain

f:id:gari2:20130628222832j:plain

湯加持行

f:id:gari2:20130628222926j:plain
熊笹の束で自らに熱湯をかける

f:id:gari2:20130628222958j:plain

f:id:gari2:20130628223044j:plain
そして釜入りの行へ

f:id:gari2:20130628223104j:plain
伝わってくる気迫に、見学者から賞賛の拍手。

f:id:gari2:20130628225115j:plain
松明行
低い姿勢で護摩壇を回りながら、たいまつを行衣の袖や股下に通す。

f:id:gari2:20130628225136j:plain

f:id:gari2:20130628225149j:plain
火生三昧
炎の中の不動明王と一体になるための荒行。修行鍛錬のたまもの。

f:id:gari2:20130628225338j:plain

 合言葉のように「フドウミョウオゥ~!」と声を掛け合う行者さん。迫力ある厳修の実演に、法力を賜った行者さんたちの祈願の効験を理解しました。

広告を非表示にする