読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

朝日屋食堂と御嶽山道

呑んだり喰ったり(喰) 旧道・古道

今日の昼メシはさつきか菊乃食堂にでもと思っていたが両方ともお休み。道路拡幅で新築されてからはじめてあさひやにやってきた。
f:id:gari2:20130619203645j:plain
あんかけ丼?ホルモン定?迷う。まあここはひとつ

f:id:gari2:20130619203717j:plain
レバー炒定食 730円
来週の献血解禁に備えて造血造血。

f:id:gari2:20130619203737j:plain
最近出会うレバニラは、いったん揚げてあるとか、くさくないとか、どこも下処理がちゃんとされすぎてつまらない。今回のレバは少し野性味があって大人の味です。

f:id:gari2:20130619203750j:plain

かつてこの塩原街道沿いに、塩原電車(塩原軌道)という軽便鉄道が通っていた。西那須野駅から塩原口までの15キロ、わずか20年ほどの短い期間のことだ。あさひやの向かいのパチンコ屋跡はかつて製材所で、材木を西那須野駅に運び出す引込み線があったんだそうだ。
あさひや付近にこの鉄道の「御嶽山道(おたけさんみち)駅」というがあった。つまり塩原街道と御嶽山道の交差が付近にあったということ。御嶽山道は大貫方面からは波立道と言われていたらしく、波立からだと蛇尾川のブリヂストンテストコース脇の渡渉点から藤荷田、赤坂を通り、この付近を通って大貫に向かったようだ。ではどのあたりで塩原街道と交差した? 赤田山北端のS字が御嶽山道なんてことは?

あさひや食堂 旧店舗の風情も良い


あさひや食堂
栃木県那須塩原市上赤田238−44

広告を非表示にする