がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

八幡つつじ@那須高原



家族が那須に八幡つつじを観に行った。俺は仕事中に写メを送られ歯ぎしり。



かつて八幡崎には那須駒の放牧地があり、草木は馬に食べられてしまうが、毒のある山つつじは食べられず群生地が出来上がったという。そういえば高原山八方ヶ原のつつじ群生地も軍用馬の牧場だったんだね。八幡崎から見下ろす関東平野の絶景は最高。

八幡は応神天皇を祀った所を指すので、どこかに社があるのか。それとも軍馬育成の牧場に武勇先勝の神の名をとったのか。



この一帯は那須自然研究路で、つつじ園地には木道の散策路が作られている。
また、八幡崎には那須与一宗隆が遠矢の稽古をしたという「八幡の馬場」の伝説があるという。八幡温泉の北西に矢隠岩(やぐら石)と呼ばれる大岩がある。・・・ということは、地名の由来は与一伝説からか。南無八幡大菩薩

那須自然遊歩道マップ



天気もよくてよかったね!(歯ぎしり)

広告を非表示にする