がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

昼のさつき食堂@永田町

「さつき」といえば飲み屋のイメージが強かった俺だが、たまたまこの辺をブラついていたので、昼メシに入ってみた。



今更ながら気付いたが、暖簾に「そば」とか入ってるのは、さつき「食堂」だからなのだった。今回は「かき揚丼」600円をいってみた。



ナイスボリューム!大きなかき揚の上に茄子・ピーマン・椎茸が載る。しょっぱさが物足りない人のために「たれ」の入った瓶が付いてくる。でも充分な量は架かっているので追加しなくてもいいかも。正面のビール瓶が並ぶ戸棚冷蔵庫の誘惑と戦いつつも完食。最近は(仕入れ単価が一番安い)ASDしか置かない店が多いけど、さつきは一番絞りをメインにASD、黒ラベル、エビスと各種取り揃えている。メニューにはビール600円とあるけど、エビスも含め同じ値段なの?そういえば、那須銀河高原ビール園跡地のサッポロ工場では、黒ラベルやエビスを作ってるらしいな。黒ラベルはもともと好きだけど今後も支持しよう。

追記:
さつき食堂のご主人が急逝されました。突然のことで驚きました。ご冥福をお祈りいたします。(11/10)
広告を非表示にする