がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

夕方の虹


送り盆の夕方。

ここしばらく夕立が来ていない。お盆のお客さんが多い時期に夕立がなかったのはありがたかったのか。

夕方になって、石林のほうの空がどす黒くなってきた。が、結局国道上は降らなかった。ものすごく感動的な夕焼けだった。

ふと西の空を見ると虹が出ていた。もうすぐ夕闇の時間になるときに出る虹は珍しいので、写真に収めた。「蕪虹」というやつか?

写真を撮っていると、ツマと子供たちが迎えにやってきた。なんだかホームドラマのような、ほんわかした時が流れる。今日は佐久山の花火大会か。御飯を食べたらみんなで出かけるとしよう。






広告を非表示にする