がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

羽田沼の白鳥

先日の今市探訪の際、居村道の馬頭観音を撮るために、空地に車を停めさせてもらおうと声をかけたおじさんはカメラが趣味で、ヒマがあるとあちこち撮影に出かけるとのことだった。羽田沼に毎年飛来する白鳥をよく撮りに行くとのことで機材談義。この暖冬で白鳥の飛来数も減少しているのかと思っていたのだが・・。



那須野ヶ原公園で子供の自転車の練習をしてから、羽田沼に白鳥を見に来てみた。例年並みに飛来しているみたいだ。前述のおじさんの話だと、湯殿橋の飛来ポイント附近で野焼きがあったため、羽田沼に避難してきているせいもあるという。




上半身(?)を水の中に突っ込んで、エサをついばむ白鳥たち。あの下腹部の部分の手触りが気になる。



子供だと鳥たちも警戒しないね。
広告を非表示にする