がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

羽黒山梵天上げ

今日は今里の羽黒山神社の梵天祭りだ。梵天祭は、江戸時代中期から行われている羽黒山神社の秋の例祭で、五穀豊穣・家内安全を願って梵天を神社に奉納する祭りだ。去年はたしか祭りが終わったあとに、車で山の上の神社に行って、奉納された梵天を見てきたんだった。実際に梵天を引いているのを見るのは今回が始めてだ。

f:id:gari2:20141118232632j:plain

羽黒山もだいぶ色付いてきて、とても綺麗だ。って逆光でよくわからん画像。


f:id:gari2:20141118232652j:plain

午前10時ぐらいに着いたんだけど、既に駐車スペース(というか田原街道沿い)は車でいっぱい!!参道入口から山の手前の工場まで並んでる。

f:id:gari2:20141118232714j:plain

羽黒山神社に向かう参道入口。鳥居の横にある参道の塔碑が道標になってまつ。
今回はまだ梵天が頂上の神社に奉納される前なので、神社には行かずに祭りのメイン会場となる今里集落に向かう。

f:id:gari2:20141118232735j:plain

今里といえば梵天ゆず。羽黒山梵天祭はゆずの収穫時期で、沿道で地元の梵天ゆずが売られている。一応縁起物なので買って帰ることにする。名物の柚子羊羹はちょっと苦手・・。

f:id:gari2:20141118232755j:plain

羽黒山神社のブースに飾られていたのは、ご神体?巫女さんもりりしい!

f:id:gari2:20141118232822j:plain

観光客で混雑する集落内を、梵天を担いだ何組もの集団が練り歩く。長久保、里中原、芦沼、上町、氏家新田、大槻などの組の梵天を見た。

f:id:gari2:20141118232848j:plain

f:id:gari2:20141118232913j:plain

f:id:gari2:20141118232955j:plain

房が舞上がるたびに見物人からどよめきが起きる。

f:id:gari2:20141118233217j:plain

祭りのクライマックス、梵天を神社のある羽黒山山頂に運び上げるのは二日目なのかな?それもいつかは見てみたいな。

f:id:gari2:20141118233312j:plain

そういえば高湯山詣でも、梵天を奉納したというが、こんな感じだったのだろうか?

f:id:gari2:20141118233340j:plain

家の庭先でお囃子を披露 おどけて踊る子供達

f:id:gari2:20141118233404j:plain

わたあめをせびられる。ケロロ軍曹とボーケンジャー。

f:id:gari2:20141118233456j:plain

刃物屋さん ホームセンターで買うより、メジャーな作り手でなくても鍛冶屋さんで一丁一丁作られた、ハンドメイド感ある逸品に憧れる。

f:id:gari2:20141118233524j:plain

海産乾物屋さん

f:id:gari2:20141118233549j:plain

今里のたんぽぽ食堂。いつか入ってみたい店だ。

 

広告を非表示にする