がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

どじょっこ大量発生

f:id:gari2:20150118225057j:plain

この時期大雨が降ると、うちの近くの田んぼ道でおもしろい現象がみられる。田んぼの水があふれて道に流れ出すのだが、なんとドジョウが大量にピチピチと打ち上げられるのだ。といっても今回見たのは2~3cmくらいの赤ちゃん泥鰌なのだが。

ところでドジョウはどこから来たのだろう?家の近くはほとんど汲み上げポンプによる給水だと思うので、用水路などに産卵されたものが孵(かえ)ったものとは考えにくいのだ。それとも地下水脈を通ってドジョウの卵が田んぼにやってきたというのだろうか?ばあちゃんは「去年田んぼに水があるうちに土の中に産卵し、その卵が孵ったんだ」と言っていた。そんな!じゃあ、その卵を産んだドジョウはどこから来たんだい!?じゃあ明日は柳川だね、と言ったら、「そんな農薬まみれのドジョウが食べられるか」と言っていた。でも、ばあちゃん。そんな農薬まみれの米を食ってるんだぜ。

広告を非表示にする