がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

西那須野花市2016

仕事が終わってからツマと出かけた西那須野の花市。場所はおなじみさくら通りの五差路から旧西劇前まで。 なんだか雪が吹っ掛けてる。でも例年ほど寒くない。 6時台に行ったんだけどちょっと人出が寂しいな。中高生のほうが目立つ。とにかくファミリーや中・…

朝日座@福島県南相馬市

あさってツマの福島に行く用事に便乗して 南相馬の旧朝日座といわき湯本の旧三函座に行ってみるか https://t.co/HDnjOEJgN0 … — がりつう (@garitune) 2015, 11月 21 本宮映画劇場を訪れたからには いつかは南相馬の朝日座にも行かねば、とずっと思いを馳せ…

ささらガーデン2015秋

10月1日は日本酒の日。定期的にオリオンスクエアで行われている栃木県酒造組合主催のイベント「とちぎの地酒 ささらガーデン」に参加してきた。イベントオープンは午後5時からだったが4時には現地に到着、開始を今か今かと待っていた。 ささらガーデンは栃木…

定期献血@白河市東地区

400ml 献血 行こうかなと調べたら栃木県の移動献血車今日は佐野市。福島県の移動献血車は白河市でこっちのが近いぞ!と思ったら企業巡回だな。おもしろいので行ってみるか。 http://t.co/dQttHeufZN— がりつう (@garitune) 2015, 6月 2 @garitune 11時代、白…

第8回柴燈大護摩供多氣山大火渡り祭

恒例の多氣山火渡り祭に行ってきた。とにかく県北の火渡り祭に比べて規模が大きいのだ。見学者もかなりの数。 いい天気!最高の柴燈護摩日和だ。無事間に合った。まだ時間余裕あるので フェスめしフェスめし!! ビアとピッツァ うまい!いくらでもいける!…

那須嶽開山祭2015の2

那須嶽開山祭、頂上での式典のあと、那須修験道昇龍講の皆さんについて那須岳の拝所を巡る。「ノゾキ」の岩塊から東へ120mほど行ったところに、亀裂が入りトンネルになっている大きな岩塊がある。「胎内くぐり」だ。 ザックを下ろして岩塊の下側に降りる。 …

那須嶽開山祭2015

今年も性懲りもなく上がってきた。けして俺は「趣味は山登り」などとほざける輩ではない。去年も茶臼岳は片手も来ていない。ただ単に那須岳が好き、那須岳の頂上に那須岳好きの仲間が集うこの日、開山祭が好きなだけなんだ。 那須岳はかつて山岳信仰の山で、…

本宮宿南 追分の道標@本宮市

奥州街道沿い本宮宿南町の追分 劇場から数十m隔てて旧奥州街道が通る かつて本宮宿は奥州街道と会津道、三春道 相馬道が交差する交通の要衝で この付近では屈指の賑わいを見せた 飯盛女もかなりの数がいて遊廓も存在した 鉄道の機関区設置を郡山に譲ったた…

本宮映画劇場@福島県本宮市

福島県本宮市のアサヒビールの工場見学に行った。そのついでといってはなんなのだが、市内にある本宮映画劇場の見学を予定にねじこんだ。 旧奥州街道沿いメインストリートにある銀行の駐車場に車を止める。その裏手 路地を入ったところに目的の建物は立って…

アサヒビール福島工場@本宮市

GWなのだ!子どもの日なのだ!家族サービスのふりして呑みまくるの巻。 本宮市アサヒビール福島工場へ見学に 見学は無料だが事前申し込みが必要。ガラス越しに仕込み釜を見られるが撮影はNG 製造工程の説明の後 試飲が出来る グラスで3杯 最初の一杯はS…

金魚湯こと玉川の湯@栃木市室町

栃木市室町、明治22年創業の銭湯。 屋号は「玉川の湯」だが、壁に埋め込んだ水槽の金魚が名物で「金魚湯」の名のほうが有名に。 このたたずまい、よくぞ残っててくれた!! 木札の下駄箱に靴を入れて中へ お昼時で先客はひとり。おかみさんにお願いして中の…

大田原六つ蔵新酒自慢の味発表会2015

大田原六つ蔵新酒発表会のチケット入手 チケットは参加される大田原の6つの酒造と商工会、市商工観光課で扱ってます #地酒で乾杯 #大田原六つ蔵 pic.twitter.com/R3iLViQs8O— がりつう (@garitune) 2015, 3月 7 26日の六つ蔵会、スーツでばしっとキメていこ…

佐貫観音奥之院御開帳の儀 その2

奥の院には藤原富正の御念持佛や佩刀、弘法大師御作の如意輪観音・馬頭観音の二尊像、中将姫の蓮の曼荼羅、八幡太郎義家・藤原秀郷奉納の太刀・武具類や古鏡などの秘宝が納められているという口承がある。 ここ佐貫観音は、第四十八代 順徳天皇の建暦元年(1…

佐貫観音奥之院御開帳の儀 その1

柴燈護摩供のあと 奥の院ご開帳の準備。道場の中にクレーン車が入る。平成の奥の院へのアプローチは地上からクレーンで。 来賓テント席にはモニターを設置。地上からのカメラと副住職のウェブカメラをスイッチング。奥の院の中の様子もこのモニタでリアルタ…

佐貫観音奥之院ご開帳 柴燈護摩供 その2

祈願文披露 祭壇の不動明王の炎を松明に移す。 点火 護摩とは梵語で「焚く」という意味で炎は地上の全てを焼き尽くして、 けがれたもの、煩悩までも焼き尽くしてくれる。 大団扇で煽ぎさらに炎に勢いをつける。 奥之院の新しい扉を護摩檀の煙にかざし清める…

佐貫観音奥之院ご開帳 柴燈護摩供 その1

佐貫観音の磨崖仏の前での柴燈護摩供。この光景をずっと待ち望んでいた!グッド・ロケーション!!きっとこの大日如来の磨崖仏の開眼式の際もこんな儀式が行われていたに違いないl 新観音橋の渡り初めの列は山伏を先頭にお稚児さん僧侶の方々檀家さんと続く…

佐貫観音奥之院ご開帳当日

佐貫観音奥之院ご開帳当日。朝8時過ぎには現地に到着。 祭壇に供えられているご宝物を見せて頂く。中央がかつて佐貫大悲窟に納められた阿弥陀曼荼羅。左右は今回のご開帳で納めるという金と銀の仏像。もうひとつの宝物である和鏡は展示されていなかった。 佐…

佐貫観音橋

塩谷町と上河内、今市を結ぶ路線は長い間渡船と仮橋で鬼怒川を渡ってきた。洪水による災害のたびに 橋は流され交通が遮断され 住民は不便を強いられてきた。河内郡の篠井村塩野室と塩谷郡船生村佐貫を結ぶ渡渉点は、瀞場(とろば)で渇水時は渡りやすい箇所…

佐貫観音奥之院ご開帳の下見

3月15日に執り行われる佐貫観音奥の院のご開帳を前に現地を訪問してきた。 鬼怒川左岸の佐貫字岩戸に国指定史跡の磨崖仏、佐貫石仏がある。「佐貫の観音様」として親しまれている佐貫石仏は平安時代末期の作とされ、観音岩の崖面に八葉の蓮弁の台座に乗る…

カタナさし

小正月イブの1月14日。塩原のツイ友さんから 夕方ですが今日は子供達が刀さしに来ました この辺りの地域の厄払いの伝統行事です というつぶやき。「 刀さし 」とは? はじめて聞いた。どんなことするんだろう?ぼうじぼ的な? えいえいヤーと刀を写真のよ…

宇都宮方面のどんど焼き

大晦日、宇都宮市下ヶ橋町でみかけたどんど焼きのトリノス 小正月まで立てておくのか? それとも年越しに点火したのかな pic.twitter.com/KXwF9S2fem— がりつう (@garitune) 2015, 1月 3 これも大晦日、宇都宮北高わきにもトリノスの施工準備中と思われる支…

第64回 東武古書の市

明日東武古本市いぐ もう出涸らしだろうけど— がりつう (@garitune) December 30, 2014勢いで出涸しとか書いちゃった。途中補充もやってるのでそんなことないからね。早めに行けばもっといい品にめぐりあえたんじゃないかって思っちゃう古書の市ファンあるあ…

暮市2014初市2015日程

今年も残すところ10日あまりとなりました。恒例なので暮市初市の日程をまとめておきます。ここのところ見慣れた街並みが急激に変わっていくのが目につきます。そんななかずっと変わらず続いてきた暮市初市。温かく着込んで出かけてみてください。暮市20…

1966年の映画館広告から

1966年12月下野新聞掲載の宇都宮カブキザ広告 当時の栃木県内の日活系映画館がわかる。 足利日活 佐野日活電気館 栃木日活文化 鹿沼東宝 日光劇場 大田原太陽劇場 小山銀星 真岡映劇 西那須野太陽劇場 今市千歳座 矢板昭和館 烏山平和館 足尾キネマ 雀宮映劇…

宇田島の供養塔道標

室野井の馬頭観音をみてから宇田島へ。那珂川左岸の酪農家が何軒か連なるエリアだ。道路の感じは圃場整備されてしまっていて旧道の雰囲気はない。 集落を過ぎたあたりに六手の金剛青面の庚申塔があったが目的の道標が見つからない。もう一度引き返すと集落の…

室野井の馬頭観世音道標

室野井の馬頭観世音道標 37.044259, 139.985274 自然石 文字塔 安永7年(1778)170×45×40㎝安永七玄[黒戈]星 右 奈す 閹茂梵字(カン)馬頭觀世音 十一月吉祥日 左 板室 室野井道二叉路の土手の上に立つ馬頭観音。その他に大小の馬頭観音が祀られている。震…

細竹の六字名号塔道標

那珂川右岸を鳥の目から小結を通って細竹へ。 細竹の六字名号塔道標 37°02'29.4"N 139°58'35.79"E角柱 寛政8年(1796)56×24×21㎝ [正面]南無阿彌陀佛 [右]右 もむらなか やつぼ 日光 [左]左 大た王ら寛政八丙辰年七月 三差路の道標。もともとは道を挟んで…

箭坪の庚申供養塔

先日Puuさんに情報を頂いた箭坪の庚申塔を観てきた。場所は戸田の分譲地の奥の林の中。こんな場所の塔碑を見つけるなんて、どんな情報網をお持ちなのだPuuさん・・。 箭坪の庚申塔 天明6年(1786) 柱状平 57×27×27cm 37.004280, 139.958642 [正面](月日)庚申…

第四回西光院大火渡り祭

西光院の火渡り祭に来た。先日は雨がずっと降り続いていたが夕方にはやみ、夜には星がきれいにみえていた。青空のもと火渡り祭りができるかな、と思ったがあいにくの曇り空。 山伏問答圓明房精岳さんの行者問答、省略なしのフルバージョン。今回で2回目のは…

時系列地形図閲覧サイト

数年前に時系列で新旧地形図が比較閲覧できる「今昔マップ」というソフトを見つけて狂喜していたが、当時はエリアも首都圏だけでインスコしたもののそれほど利用する機会はなかった。たまたま昔の記事を見てて谷先生の研究室にとんだらえらいことになってる…