がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

本と音楽、散財日記

「とちぎ街道ストーリー」/下野新聞社

道に歴史あり。地域の発展と密接な関わりを持つ街道の生い立ち、現在の役割を、貴重な写真と豊富な図版で解説。全頁カラーなのだが、現代の写真なのにモノクロの写真がちらほらある。掲載時モノクロでカラーのデータがなかった?新聞連載時から興味深く読ん…

「烏山旭遊廓」/大森茂宏

先日烏山に行ったのは、烏山の街中散策とジャンボ食堂訪問、そして、山あげ会館でこの本を買うことが目的だったのだが、あいにく祝日の振替で山あげ会館はお休みだった。昼飯に立ち寄った焼きそば屋で、お店のおばちゃんが、この本の作者大森さんのご自宅の…

「栃木の街道」/栃木県文化協会

「日本の古本屋」の検索で見つけて思わず注文してしまった。購入先は水戸市のとらや書店。栃木の街道研究の金字塔、「栃木の街道」。図書館で半分位はコピーしてしまったのだけれど。 同じ栃木県文化協会の「栃木の水路」は結構タマ数があるのだけど、「栃木…

二十歳の原点

「二十歳の原点」をブックオフでみつけて久々に読んでみた。初めて読んだのは中二くらいだったか。高野悦子は俺と同じ町の出身で、「ノート」や「序章」にはよく知る学校名が載っていたりして親近感を覚えたものだ。まるで姉の日記を盗み読むような後ろめた…

ぶっ生き返す!!

所用で仕事中に車で移動している時に、カーステで流していた栃木放送にマキシマム ザ ホルモンが出演していた。といってもダイスケはんとナオちゃんだったが(収録?)。「シャラリラ歌謡曲」で新たなファンがつくかどうかはギモンだが、こんな地道な宣伝活…

「今市ヨリ大田原通 会津道見取絵図」

矢板市図書館に東京美術の「今市ヨリ大田原通 会津道見取絵図」を閲覧に行った。「今市ヨリ大田原通会津道」とはいわゆる日光北街道のこと。今市の大谷向で会津西街道と分かれ、大渡を経て鬼怒川を渡河、船生、玉生、幸岡、矢板、沢を通り箒川を渡河し大田原…

「那須町史資料集第4号 奥州道中 芦野宿~明神峠」

那須町教育委員会から「那須町史資料集第4号 奥州道中 芦野宿~明神峠」という本が出版されていることを白石さんから伺った。今まで県教で「歴史の道」調査をまとめなかったばっかりに、奥州道中ものといえば今昔三道中独案内 が最強と云われてきたが、さす…