がりつうしん

那須野ヶ原を中心とした話題と与太話、ほぼ余談。

どんど焼き

太夫塚のどんど焼き2016

太夫塚のどんど焼きを撮影に来た。こんな明るいうちに現地に来れたのは初めてだな。 今年はどんど焼きを矢板地区は10日にやってしまったようで。またトリノスの大きい石上地区もいつどこでやっていたのやら。調査不足。 オヤジを連れてふるまいのうどんを…

金沢のトリゴヤ2016

以前も観に来た金沢高阿津橋たもとのトリゴヤ。金沢地区のものだ。 ここのトリゴヤは四角錐に組んだ竹の周りに稲藁の束で壁を作り、その上に笹の葉を飾るもの。2014年の画像と比べるとてっぺんの笹の葉も少なめだな。 garitune.hatenablog.jp いちどこちらの…

カタナさし

小正月イブの1月14日。塩原のツイ友さんから 夕方ですが今日は子供達が刀さしに来ました この辺りの地域の厄払いの伝統行事です というつぶやき。「 刀さし 」とは? はじめて聞いた。どんなことするんだろう?ぼうじぼ的な? えいえいヤーと刀を写真のよ…

どんど焼きを観てまわる2014 その3

夕暮れ時が近づいてくる。消防車は箒川の水をタンクいっぱいに積め待機。 トリゴヤは入口のひさしが作られ無事完成していた。四方に結界が作られている。 うしろはこんな感じ。箒川の向こうに金和崎岩。 繭棚も作られている。 日が落ちるとグッと寒くなって…

どんど焼きを観てまわる2014 その2

土屋地区の話をもうちょっと。撮影許可を頂いて道端から作業を見学していたら、作業している方が話しかけてくれた。日新小学校が廃校になって現在子供たちは矢板小学校に通っている。子供たちのため地域のためにも、どんど焼きや箒根神社をはじめとする鎮守…

どんど焼きを観てまわる2014 その1

那須塩原市がどんど焼きを容認するということで、今回は本格的に各地のトリノスの違いを調査してみたいと思う — がりつう (@garitune) 2013, 12月 24日 どの地区でどんど焼きが行われるか調べる方法を考えたのだが、教育委員会に問い合わせる、消防署に問い…

太夫塚のどんど焼き2011

太夫塚のどんど焼きを観に行く。考えてみれば、燃えてるのをちゃんと観たことはなかったかも。 夕闇迫る午後5時、神主の祝詞が始まる。 参道に並ぶのは厄年の人たち。トンボダンゴの並木が華やかだ。 神事のあと5時半からガラ撒きが始まる。 その後、代表の4…

トリゴヤを探す2011

朝からどんど焼きのトリゴヤを探してぐるぐる。 以前トリゴヤをみた平沢の田んぼには今年は建てられていなかった。続いて土屋へ。 土屋は15日のようだ。当日午前中に建てるとのこと。 金沢要金寺前の箒川堤防上、今年開通予定の高阿津橋(名称プレートはま…

後岡のトリゴヤ

矢板の後岡を通ったら、道路下の田んぼにどんど焼きのトリゴヤが建っていた。後岡公民館の脇の田んぼ。 以前、各地のトリゴヤを観てみたいと思い、探し回ったことがあったが、なかなかみつけられなかった。どんど焼きという風習自体廃止にしてしまった地区が…

ドンド焼きのトリゴヤを見て回る

中央コミュニティ近くの田ンボにどんど焼きのトリゴヤ(トリノス)が出来ていた。ろくに正月気分も味わえずにもう小正月だ。 どんど焼きといえば小正月の行事。前から気になっていたんだがトリゴヤってその地区の個性が結構出てたりする。他の場所も準備が出…